色々ある麻製品について

本日は麻製品についてお話したいと思います。
まず麻製品とは何か?
簡潔に説明すると大麻(ヘンプ)を利用して作った製品のことを意味します。
大麻は薬物というイメージをお持ちの方が多いと思いますが、医療系以外でも
ちゃんとした製品としても利用されているのです。
その製品は決して危険性があるわけではありません。
まず大麻について簡単に解説しましょう。
大麻とはアサ科の一年草です。
約3か月半ほどで高さ3~4mまで成長
します。
茎は約2~3cm。
原産地は中央アジアと推測されています。
主な特徴は健康や美容に良いとされる必須アミノ酸と必須脂肪酸を
多く含んでいます。
又、銅、鉄、亜鉛などの成分も多く含まれており、コレステロールのバランスを
調整する効果もあると言われています。
それでは大麻を利用した麻製品についていくつか紹介したいと思います。
「大麻を利用したふんどし(女性用)」
麻(ヘンプ)ふんどしという名称です。
大麻を利用しての製品でその名の通りふんどしです。
特徴
・ムレ難く柔らかめの肌触り
・足の付根のリンパ腺を圧迫しないのでむくみ難い
・お尻のラインを気にせず着用できる
女性用のふんどしなので少し恥ずかしいと思われる方もいるかもしれませんが、
上記の特徴(メリット)がありますので、利用者は増えています。
「大麻を利用したナプキン」
大麻(ヘンプ)や綿を利用したナプキンも市場では販売されています。
特徴
・吸収力に優れていて、何枚も重ねて作られている
・肌触りが良く、ムレや痒みのトラブルが少ない
・嫌な臭いがしない優れた製品
・ナプキンを洗濯して再度利用できる
使いまわしができるのでエコな製品です。
「大麻を利用した美容製品」
麻製品にはクレンジングオイルなどの美容製品もあります。
特徴
・匂いがいい香り
・メイク落としに利用してもつっぱらない
・しっとりとした肌触りになる
美容でも様々な効果がありますので女性に人気が出てきています。
「大麻を利用した生活雑貨」
麻製品は生活雑貨などにも利用されています。
例えば、コーヒーフィルターです。
コーヒーフィルターの大麻(ヘンプ)布で作られた製品です。
特徴
・通常のフィルターより脂肪分抽出量が多い
・使用後に洗えば何回も利用できるのでエコな製品
脂肪分抽出量が多いと豆本来の個性を最大限引き出すことができます。
とても美味しくコーヒーを堪能できるはずでしょう。
「大麻(ヘンプ)利用した食品」
大麻を利用した食品で有名なのがオイルです。
麻の実油として販売されています。
特徴
・必須脂肪酸がとても多く含まれており、健康に最適な油
・コレステロール・トランス脂肪酸ゼロ
・通常のオイルと同様サラダやパスタなどに使用できる
実は健康食品としても有名です。
上記で説明したように麻製品は様々なジャンル製品として活躍しています。
主に多いのが健康や美容などの面で活躍しており、女性に優しいイメージが
あります。
今後も麻製品はどんどん普及していくと私は思っています。
インターネットでも多く情報は掲載されていますので興味のある方はいろいろ
調べてみてください。